最初は付き合いが復縁でも

そして、探偵をお願いした場合は、ただ、浮気に関する調査報告をもらうだけでなく、豊富な経験にから様々なアドバイスをもらえるということも、貴重なことです。

探偵を依頼することで浮気の証拠を押さえる手段も良いと思います。

相手がおかしいと思った時、自分で証拠を集めようとするでしょう。

ですが、浮気の決定的な証拠を自分だけで入手しようと思っても、相手に気づかれてしまう可能性は低くないでしょう。

はっきり言ってその理由は、顔がばれてしまっているからです。成功報酬の場合、気を付けるべきなのは、例えば、調査内容が浮気についてだった場合には、その際の調査期間が3日間だったとすると3日間で浮気が発覚しなければその調査は成功したということになってしまいます。

浮気しているのかは分からないまま、その3日間だけ浮気が見つからなければ、浮気とは分からないまま、調査期間を終えてしまい、成果もないのに成功報酬を支払わざるを得なくなるでしょう。

探偵に浮気調査を依頼して払う費用内容は2つに分けられ、「実費」と「時間給」になります。

実費としては調査の際にかかった交通費とか写真の撮影にかかる費用などのことを指しますが、張り込み時の食事代が加算される場合も少なくありません。

時間給というのは、調査をした人数×調査をした時間で、費用を算出します。

短い期間で浮気調査を終えると支払い額も安くなります。探偵による調査は高額ですから、「私が尾行すればいいんじゃない」と簡単に考えてしまう人もいるようです。

難なく尾行しているようにテレビドラマを見れば思ってしまいますが、実践してみればそうはいかないもので相手に違和感を感じさせなく、尾行するのは並大抵のことではないのです。

変に思われてしまえば警戒されるので、浮気の決定打を見逃してしまう可能性もあります。

誤魔化せない証拠を掴みたいなら、浮気調査は探偵がしたほうが確実です。

浮気の形跡がSNSを介して見つかることもあります。コミュニティ型のWebサイトでは実名を伏せるのでついうっかりパートナーが、私生活についてさらけ出しすぎてしまう事が散見されます。
イエウール

時には、言い逃れのできない様な浮気の事実を記入している場合もあるのです。